2019年度 団員募集♪

新しい年度が始まり、新宿区少年少女合唱団も始動しています(^^)

体験や見学のお問い合わせを、数々頂いております。レガス募集期間は終了しましたが、現在も引き続き、新しい仲間を募集しております。お問い合わせは、メールフォームよりお待ちしております♪

赤城生涯学習館まつり(2019年3月16日)

新宿区少年少女合唱団は、今年も赤城生涯学習館まつりに出演しました!

まずは外で声出しです。少し曇り空の寒い中でしたが、気合い十分。

さていよいよ本番。

「ゆかいにあるけば」を歌いながら行進して入場♪観客のみなさんが手拍子をして迎えてくださいました。

練習してきた春のうた、山口先生が教えて下さった面白い「滑稽唱歌」、大切にしているいつものうた、緊張した面持ちもありつつ、とてもいきいきと歌えました♪♪♪

会場の皆さんとも、一緒に歌いました。

最後はみんなで記念撮影♪

とても楽しい発表会になりました。赤城生涯学習館さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

〜新宿区者少年少女合唱団は新年度も団員を募集します♪〜

赤城生涯学習館まつり♪出演のお知らせ

来たる3月16日(土)、新宿区少年少女合唱団は、今年度も赤城生涯学習館で開催される『学習館まつり』に出演致します!

合唱団の出演は3月16日(土)15時からを予定しています。皆さまのご来場をお待ち致しております♪

 

↓↓↓学習館まつりのプログラムです↓↓↓

  • 〜新宿区少年少女合唱団は随時団員を募集しています♪〜

 

2月9日練習風景

合唱団のレッスンでは、いつもはじめに体操をして体をほぐしてから歌に入ります。その中で今日取り組んだのは、体幹を鍛えるトレーニング!

これが、子どもたちに大人気(?!)「えー!」「きついー!」などの声がありつつも、みんな笑顔なのでした。

引き続き、発声練習でもこの体幹トレーニングの体勢で声を出しました。するといつも以上に、良い声が♪♪体幹トレーニングの効果は絶大です!

 

2019年1月レッスン始め

新年を迎えて最初のレッスン。約一ヶ月ぶりのレッスンですが、3月の赤城会館祭りに向けて、たくさんの曲を練習しました。

レッスン曲…春の小川/どこかで春が/春の風/まきばの子牛/春が来た/歌がいっぱい/白い雲/星空はいつも etc.

外は、まだまだこれからが冬本番という寒さですが、子どもたちの歌声が響くレクホールはすっかり春の空気となりました♪

新宿区少年少女合唱団は、2019年3月16日(土)の赤城生涯学習センター祭りに出演予定です♪

クリスマス会

練習の後、クリスマス会をおこないました!

先生のピアノに合わせて、クリスマスソングを歌い。そのあとは、お待ちかねのケーキ。子供達の「おいしい」の声が響き渡り、とてもにぎやかなイベントでした。

最後はビンゴ大会やイントロクイズで盛り上がりました。

この日で年内のレッスンは最後となりました。

翌年最初のレッスンは1月19日(土)、場所は通常通り赤城生涯学習館レクホールです。

来年も新宿区少年少女合唱団へのあたたかい応援をお願い致します。

〜新宿区少年少女合唱団は随時団員を募集しています♪〜

 

 

The Show-A Tribute To ABBA”JAPAN2018 東京公演

917日(月祝)、新宿区少年少女合唱団は、”The SHOW-A Tribute To ABBAJAPAN2018 の東京公演に特別出演いたしました!
The Show』はこれまでに世界40カ国で700回以上の公演を成功させているABBAのトリビュートバンド、「ABBA以降最高のABBA」と呼ばれているスウェ
ーデンのバンドです。
合唱団は、昼夜2公演に出演し、「I have a dream」と、アンコール曲「Thank you for the music」の2曲でコーラスをつとめました。バンド演奏でのコーラスは、合唱団としてはほとんど経験なく、さらに大ホールには満員のお客様、ということで、いつになく緊張もあったかもしれませんが、堂々としたステージをみせてくれました。
テレビ番組『王様のブランチ』などで活躍中、映画コメンテーターでスウェーデン出身のLiLiCo(リリコ)さんも出演、素晴らしい歌声は会場を魅了、子供たちも共演を楽しみました。
最後にはヴォーカルのカミラさんとカーチャさんの合図で、子ども達一同、深々とお辞儀。息もピッタリでした♪

10月6日練習風景 & 新宿ユースステージパフォーマンス出演のお知らせ

新宿区少年少女合唱団が、いつもレッスンの場所としてお世話になっている、赤城生涯学習館。10月のはじめから3週間程休館するということで、今日は、赤城会館からも近い、 新宿区立津久戸小学校の音楽室をお借りしてのレッスンとなりました。

まずは楽しく体操♪体をほぐします。

 

今日は、10月14日(日)に出演する「新宿ユース・ステージパフォーマンス2018」で発表する3曲を主に練習しました。歌詞ひとつひとつの情景をイメージして歌うことなどをご指導いただき、表現力がアップしたのでは…♪

快く音楽室を貸してくださった、津久戸小学校様ありがとうございます!

次回も津久戸小学校音楽室でのレッスンとなります。

 

↓ ↓ 次回出演情報はこちら ↓ ↓


*** 新宿ユース・ステージパフォーマンス 2018 ***

【日時】2018年10月14日(日) 開演10:30(開場10:00) 17:30頃終演予定

【会場】新宿文化センター 大ホール  入場無料・入退場自由

新宿区少年少女合唱団の出演はプログラム1番(10:30頃)を予定しています!

 新宿区内の小中学校、高校の吹奏楽部や金管バンドに加えて、子どもやユース世代を中心に、合唱や器楽演奏のグループを募集します。ゲストとしてプロの音楽グループも出演予定!新宿文化センターの大ホールで一堂に会し、楽しいステージパフォーマンスを繰り広げます。〜新宿区立新宿文化センターホームページより〜


 

プチ発表会と清水先生のお別れ会

7月21日、夏休み前最後のレッスンでした。

合唱団の講師の清水史先生が、オーストリアへ留学されるため、この日を以ってしばらくお休みされることとなりました。清水先生はピアノの伴奏のみならず、子どもたちひとりひとりに寄り添った、ご指導をして下さいました。

感謝の気持ちを込めて、練習の後にプチ発表会と清水先生のお別れ会をしました。

「ゆかいにあるけば」「ほしぞらはいつも」「どうして」等々…たくさんの曲を披露しました。日頃の練習の成果が出せましたね!

 

オーストリアに留学される清水先生が、子どもたちにピアノ演奏のプレゼントをして下さいました。曲はショパン作曲の「子犬のワルツ」

先生の本当に素晴らしい演奏に、子どもたちも、またその場にいた大人たちも、みな聞き惚れていました。

 

そして、新しく合唱団の講師として入って下さることになったイム・スヨン先生が、清水先生の伴奏でシューベルト作曲の歌曲「糸を紡ぐグレートヒェン」を披露して下さいました。イム先生はなんと、この新宿区少年少女合唱団の卒団生なのです!

イム先生の歌、清水先生の伴奏に、みんな真剣に聞き入っていました!

 

清水先生、ありがとうございました!ますますのご活躍を陰ながら応援致しております。また合唱団へ帰ってきて下さるのをお待ちしております。

そしてイム先生、これからどうぞよろしくお願いいたします♩
山口先生、中谷先生も、引き続きよろしくお願いいたします♩

 

5月12日の練習風景

5月最初のレッスンでは、新しい顔ぶれも見られました♪仲間が増えて嬉しいです!

本日のレッスンでは、「どうして」の楽譜が配られました。

「そらは どうして あおいの?」というフレーズからはじまるこの歌。

新宿区少年少女合唱団では、定番曲のひとつと言えるかもしれませんが、本日のレッスンで、初めて聞いたという団員もいました。

これからも長く歌い継いで欲しい一曲です♪

新宿区少年少女合唱団では、引き続き団員募集をしています♪

お問い合わせは、このホームページでも随時受け付けております♪